Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WORTH DOING KYUSHU TOUR

hywod_worthdoingtour_kyushu.jpg

11月21~22日にHYWOD WORTH DOING KYUSHU TOURが決定しました。

日程は以下の通り

21日[福岡]
昼  福岡KINGS
18時 Players/3S

22日[熊本]
昼  ムラサキスポーツサイン会
20時 REDLINE 試写パーティ



まず21日は福岡!
スノーボード&スケートショップのPlayers/3Sにて試写イベントを行います。
皆でスケートでもしながらお酒を飲んで、ムービーみてお話しましょう~
本当にゆるーい感じなので気軽に遊びに来て下さい。

そして22日は熊本REDLINEにて試写会パーティ!!
コチラはがっつり試写会&DJ SETで飲んだくれスタイルです!

HYWODも4年ぶりの九州ツアーにテンションMAXです。
ちなみに参加メンバーは以下の4人。
岡本圭司
田中陽
溝旗慎也
板原健介

九州の熱いスノーボーダー!
一緒に遊びましょう!!!

イベントページ

HYWOD 8thDVD 『Worth Doing』 Piece Series 配信開始

遂にHYWODの14-15シーズンのタイトル&テーマの公開です!


worthdoing-logo-1980×1080


”Nothing WORTH DOING is easy”
   やりがいのある事に簡単な事はない

ライダーたちはそれぞれのやりがいを求め、日本や世界を巡りスノーボードをしているが、それぞれに違った活動をしてる彼らのモチベーションとなっている”やりがい”とは一体どういったものなのか。
今作ではコンテスト、ストリート、バックカントリー、それぞれスタイルで活動する彼らの”やりがい”に迫る。




今動画の「WORTH DOING PIECE series」ではライダーたちのセッションの様子や、トリップ、日常的なものまで、できる限り多く映像で配信していきます。

そして記念すべきPIECE 1を飾るのは前作DIVISIONでオープニングパートを獲得した赤田佑弥のストリートシューティングの1カット!

「ストリートで滑る事がライフスタイルの一つ」と話す赤田佑弥。

今シーズンは何を想いどんな映像を残してくるのか。



HYWOD New DVD title "WORTH DOING"



2015年秋リリースへ向けそれぞれ動き出しています。

VOLKLインターナショナルチームムービーに岡本圭司がパート出演!

top149.jpg

ドイツのスノーボードブランド『VOLKL SNOWBOARD』からリリースされたチームムービー『HOME』にHYWODから岡本圭司が1パート出演を果たしました。

インターナショナルチームに入り、もう5年。
今ではNO MATTER BOARDなど日本での活動がメインになりましたが、未だ世界のブランドのトップチームで活躍し、今回でも1パートを獲得。

世界中に配信されるこのムービーでのパート獲得は快挙です!


VOLKL SNOWBOARD 2015 TEAM EDIT 『HOME』

HOME - Volkl Snowboards team edit from Völkl Snowboards on Vimeo.






岡本圭司の今後の滑りにも要注目です!

IT137683.jpg

2014 HYWOD NEW タイトルムービー『DIVISION』リリース!

7作目となるDVD「ディヴィジョン」が遂に10月25日にリリース!

前作SYNCHRONICITYで衝撃的なデビューを果たした赤田佑弥。
2年目にしてHYWODのトップパートを獲得したDIVISIONでは、シーズン前から
このポジションを狙っていたという勢いがストリートフッテージで表現されている。
またカナダと日本を行き来したシーズンであった藤田一茂は、日本のバックカン
トリーに集中したツリーランをメインに、前作よりもかなりテンポアップされた爽快
なパウダーランを魅せる。さらには3000m級の北アルプスでテントを張り、早朝
から雄大な斜面にアタックする。珍しいアルゼンチンでのカットも見逃すことはで
きない。そしてオリンピックスロープスタイル代表の角野友基が登場し、日本代
表たる所以を存分に味わうこととなるだろう。


現在の『DIVISIONツアー』は松本、滋賀、大阪、神戸が終了し引き続き、

11月1、2と富山県で行われる藤田一茂主催『VINTEL SNOWBOARD DAYS』!!
ライディングだけじゃないスノーボードの楽しさを伝えるこのイベント、
「DIVISION」の他にも沢山の映像、写真、シーズン前の今の自然を感じれますよ!!
http://vintelsnowcamp.com/snow_board_days.html
https://www.facebook.com/events/647263865387924/


そして11月8、9と東海地区で行われる『DIVISION DAYS』が熱い!!

8日夜はツアー中最高の盛り上がりを見せる『FINAL PARTY』(名古屋市内)で始まり、
翌日の午前中は岐阜羽島にて『GOOD DAY CAMP』、その日の夜には昨年に続き、
映画館上映による『SNOWBOARD CINEMA FESTIVAL』(各務ヶ原)!!! 奇跡の二日間!
https://www.facebook.com/events/675301189233449/


『DIVISION』(ディヴィジョン)
HYWOD DIVISION



DVD詳細は下記まで。
ヒアトゥデイ株式会社
http://www.heretoday.jp/hywod_division/


『HYWOD×ニットデザイナー岡本啓子』による書籍『スノーボーダーがかぶる手編みのニット帽』発売!

スノーボーダーがかぶるニット帽表紙

皆様に少し面白い書籍のご紹介です。

HYWODが、手芸の出版社『ブティック社』、そして『ニットデザイナー岡本啓子』とタイアップして一冊の書籍を出版します。

題名は『スノーボーダーがかぶる手編みのニット帽』。



HYWODのライダーである岡本圭司の母でもあるニット界の有名デザイナー岡本啓子さんがデザインするニット帽をHYWODのライダーに加え、藤森由香などのTOMBOYのライダー達がかぶり、その着こなしや編み方を紹介するスノーボード×手編みニットの新しい一冊。

当然全ての写真はHYWODのフォトグラファー板原健介によるものです。

手編みのニットに興味のある方は要チェックですよ~~!

スノーボードに新しい風を吹き込む他業界とのコラボレーション企画!
物凄くカッコいい、可愛いニット帽ばかりなので、是非興味のある方は!
興味の無い方も記念にお願い致します!!!笑


詳しい詳細は以下のリンクへ。
『ブティック社 HP』
http://www.boutique-sha.co.jp/book/show_detail/5207

角野友基X GAMES BIG AIR銀メダル!!!

top132.jpg

角野友基が快挙!

日本人初の参戦となるX GAMESのBIG AIRにてなんとBSトリプルコーク1620を決めてシルバーメダルを獲得しました!

大会後は未成年の為パーティに参加できず、マクドナルドへ行ったそうです。


そんなユウキも後2週間でソチオリンピック。
このままノリノリで突っ走って欲しいですね!

GO!
YUKI!!


1月9日のNO MATTER BOARDに!

1月9日のNO MATTER BOARDになんと!

小池学と田中陽がゲストとして登場します!


top130.jpg

内容は旭川でNO MATTER BOARDクルーが二人をおもてなし!

シーズン頭のカムイリンクスと旭岳を滑りつくします!!!

しかも~

飲みながらで語ったり~~~

温泉でのポロリがあったり~~~~~



とにかくHYWODらしい内容になっています!

1月9日(木)の25:08からとなっていますので是非ご覧ください。

番組の詳しい内容

シーズン開始-ライダー情報

top122.jpg




とうとう2013~2014シーズンが開始しました!
HYWODのライダー達も各地へ散らばり、本格的な冬へのトレーニングや海外でのシューティングに備えます。


12月頭にAIR&STYLE北京を控える角野友基をはじめ、
アメリカでのパークシューティングを行う、平田巧、溝端シンヤ、赤田ユウヤ、稲村兄弟はアメリカ・コロラドへ。


今年からカナダの広大なフィールドで活動を行う藤田一茂はHEARTFILMSの撮影でカナダに。


そして国内で滑りこみを行う岡本圭司と田中陽は北海道へと、各方面へ準備を進めます。




HYWODとしてのイベント1発目は12月28日、白馬PUBでのTHINK THANKとの合同試写会パーティ!
そこでメンバーも集合し、シーズンへの足並みをそろえます!


Synchronicityで更なる成長を狙う、今年のHYWODの動きにご注目下さい!!!




SYNCHRONICITY TOUR FINALを終えて

少々時間が空いてしまいましたが、


『SYNCHRONICITY TOUR FINAL feat BILLABONG』



御協力頂いた皆さんのお蔭で無事終了する事が出来ました。


オーガナイズさせて頂いたマオトです。



文章を書くのは下手ですが今回のイベントに対しての思いを書かせてもらいます。
拙い文章で長くなってしまったらごめんなさい。









HYWODのリリースツアーを始めてから今回のSYNCHRONICITYで早5年。

毎年色んな方の助けを借りて名古屋で締めくくってきました。





が、





もっと、もっとできるはずだ。
ここ数年、オフシーズンの東海地区で大きなスノーイベントは無かった。
どうしたらもっともっと皆に楽しんで貰えるか?


そう考えだした時、自分の甘えに気が付きました。







『いや、遅いでしょ』って声が聞こえてきます。

うん、完全に遅い。








遅いけど気が付いた分は頑張ろう。

そう思っての今回のイベント。自分なりの力を尽くしました。



プロダクションは1つじゃない。
お店だって限られたお店だけじゃない。
必ずしもガッツリスノーボードしてる人だけじゃない。



もっともっと広い層の人たちと一緒に楽しみたい。
そういった思いで今回取り組みました。



と、言っても自分が何かをするわけじゃない。
全力で協力を仰いだ、というべきかな。


そしてBILLABONGに協賛して頂き、
今までに取り扱ってもらったことの無いSHOPさんでもTICKETを販売&告知をしてもらい、
SNSでも遠方の方からの反応を頂き、







そして今回のイベント、動員数、ドリンクの売り上げ、何より現場の盛り上がり。
全てにおいて過去最高を記する事が出来ました。






頑張っても成功するとは限らない。でも頑張らなきゃ成功は無い。
(何かの本で読みました。)






この言葉の意味を改めて思い知りました。


そしてイベントが無事終わったとき、何とも言えない達成感で胸いっぱいでした。
去年までなら終わった瞬間酔っぱらっていたと思います。





が、






イベントが成功したのは俺の力ではありません。




自分もMIXJUICEという大きなイベントをオーガナイズしながらも一緒に名古屋の運営を考えてくれたKEIJI。


只でさえ好き勝手やらせてもらっていつも迷惑かけてます。
更に翌日から展示会にも関わらず全面協力して頂いた所属SHOP、BELLSの奥村さん。そしてSTAFF、RIDERの皆。

不義理しっぱなしだけどticket販売、告知に快く協力して下さる東海圏のSHOPの皆さん。

わざわざ来てくれたライダー仲間。

仕事の合間を縫ってまで遠方から足を運んでくれたSCLOVER。

この日の為に映像を造りこんで皆で来てくれたINDRES FORMATION。

早い時間のTOPバッターから終始盛り上げてくれたTOMBOY。

毎年間違いなく盛り上げてくれるDJ034&TIARA。

毎年豪華な協賛品を頂いてるメーカー様。近隣ゲレンデ様方。

半ば強制的に手伝ってもらったHUMANの学生達。

何よりも、遠方でも地元でも。台風かもしれなくても。遊びに来てくれた皆さん。





ありがとうございました。皆さんのお蔭でイベントが終わってからほんとに美味しいお酒が飲めました。






感謝です。


ですが、


決して満足はしていません。









東海にこのイベントあり!!


ってなるようにもっともっと頑張っていきます!


皆様、今後とも宜しくお願いします!








『まじめか!?』






って声が上がりそうな所でレポはこちらで

https://www.facebook.com/events/339694629498898/

"SYNCHRONICITY"岐阜試写会レポート!!

おはこんばんちわ。(圭司さんのBlogより引用)
今年新加入の溝畑槙也です。
HYWODの新作、"SYNCHRONICITY"の試写会ツアーとして最初に行われた岐阜試写会の「AWESOME NIGHT!!!」のレポートを記事にします!

今年初めて行われた岐阜での試写会!なんと会場は、、、巨大ショッピングモールに併設されている映画館!!!
イオンモール各務原内に店舗を構えるムラサキスポーツ各務原店の協力で実現した今回の試写会。HYWODの念願でもあった初の映画館での試写会という事で圭司さんもいつもより気合いを入れて会場に来ていました。
岐阜試写会 ヒッピー圭司さん


今回の試写会では発売前のHYWODの上映に加え、今季発足して話題になっているガールズチーム、TOMBOYの初作品も同時上映するという事で前売り限定販売にて行われました。チケットを購入できる場所も数カ所に限られ、入手困難な試写会にも関わらずたくさんのお客さんが足を運んでくれました。
上映前には出演陣のアツい!?ユニークな!?トークから始まり、上映中もイェー!!などと歓声が上がったり、笑い声が絶えなかったりと、会場が一つになって作品を楽しんでいたという印象でした。もちろんビッグスクリーンでの映像や映画館ならではのサウンドシステムの迫力は素晴らしいものでした。HYWOD&TOMBOYはもちろん、来てくれたお客さんにも満足してもらえたと思います!
岐阜試写会 映画館


試写会終了後は近くのレストランバーへ場所を移動して、ProShop Freak協力による出演ライダー達との交流会も開催されました。
この交流会では岐阜で滑っているローカルチーム達によるムービーバトルも行われ、HYWODのDirectorであるYUGOさんも滑りだけでなく編集のクオリティの高さに驚いていました。
その他には出演ライダーとのゲームや抽選会などを行い、終始和やかなムードで行われました。
普段ゲレンデで見かける機会はあってもなかなか会話する機会のないプロライダー達と一緒に和気あいあいと過ごす事ができたこの交流会は、参加したお客さん達にとっても素晴らしい機会になったと思います。

岐阜試写会 交流会



映画館でのド迫力の試写会に加え、豪華ライダー陣との交流会が実現した今回の岐阜試写会は、HYWOD&TOMBOYはもちろんの事、参加してくれた全てのお客さんにとってAWESOME NIGHT!!!!(最高の夜)になった事でしょう!!!
以上、溝畑槙也でした。ありがとうございました!!!!!

Appendix

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

情報提供フォーム

名前:
本文:

カウント数

滑走天気予報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。